FC2ブログ
アクセスランキング
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔った勢いも有り、愛する妻を友人に貸し出してしまいました…

kage

2018/03/31 (Sat)



私は愛する妻の美幸(仮名)を、酔った勢いも有り、友人に貸し出してしまいました…

美幸は私の目の前で友人に下から激しく突き上げられました。

私の物よりも一段と大きい一物が美幸を狂わせています。

友人の高速ピストンは秒間5回以上の早さです。

もう千回以上掻き回されています。

美幸は大股を開かされて私の目の前でメチャクチャにされています。

美幸は「あ・あ・あ・あ・あ・あ・あ・・あ・・・・」と痙攣しながら逝き狂っていました…

「こんなカラダになってしまって・・・もうあなたとやっていけるわけないじゃない!」

kage

2018/03/07 (Wed)



私はK市に住む54歳の者です。
この話は今から20年前の事になります。

妻は28歳。
妻が10代の頃に出会い、妻が19歳の時に妊娠したのをきっかけに結婚しました。
子供は2人います。

妻は子供を産んでいるようには見えませんし、人妻なんかにも見られません。
もっと若く、良いところのお嬢様の様に見られますし、実際ナンパなんかもしょっちゅうされるような女です。
子育てや親の面倒も見てくれて甲斐甲斐しく主婦業に励む妻。
その妻がまさか15歳も年上の男の性奴隷に落ちているなどとは・・・。

結婚して10年も経つと、いかに可愛い妻とはいえ倦怠期は訪れます。
仕事が忙しいこともあり、最近ではせいぜい月に2回も相手してやればいい方でした。
しかも私から求める事はほとんどなく、妻から求められて仕方なく・・・というパターンが続いていました。
珍しく私から求めた時の妻の返事は、「ごめんなさい・・・PTAの仕事が忙しくて疲れてるの・・・」でした。
確かに妻はPTAの役員をしていました。
その夜は気にもしませんでしたが・・・。

大学生5人におもちゃにされた巨乳妻。何とおもちゃにされるのが分かっていてパイパンにしていた。

kage

2018/02/21 (Wed)



妻を運転免許の合宿に行かせた。
妻は28才、ちょっと色っぽい近所でも評判の美人だ。
最初は近くの教習所に通って免許を取らせるつもりだったが、
妻の運動神経の鈍さを考えると何ヶ月かかるかわからないので
思い切って合宿に行かせることにした。
合宿免許なら、そう長い期間にならないだろうし
費用も安く浮くだろうという読みだった。
4歳になる娘を妻の実家に預け、
私自身も久々の独身気分を味わおうという魂胆もあった。

しかし、それは見事に裏目に出た。
合宿に行っている間はちゃんと毎日妻から電話が入った。
「ちゃんと食べてる?」
「掃除とか洗濯は大丈夫?」
「浮気とかしてないでしょうね?」
妻なりに心配しているのであろうが、
さらに一日おきに妻の母親が家事を片づけに自宅にくる始末。
まるで、こちらの小さな下心などお見通しのようだ。

元カノの妹とその友だちと3P

kage

2018/02/03 (Sat)



横浜桜木町のBARカウンターで一人飲んでたら
突然後から抱きつかれ、両手で目隠しされて「だぁ~れだ!」

何となく聞き覚えのある声だけどサッパリ解からない。
 
 
「解かんないのぉ~」
「しょっくぅ~~!」

手を解いて振り返って見たら以前付き合ってた美和の妹 慶子だった。

「久し振りだねぇ~元気だった?」
「今何してるの?」
「美和は元気?慶子ちゃんは何歳になった?」


「元気だったよ」
「今エステシャンで横浜駅の近くで働いてるの」
「お姉ちゃんは去年結婚したよ、知らなかった?」
「私は今年28歳になりますわ!(笑)」


「そうなんだー美和は結婚したんだ!」
「慶子も大人になったんだねぇ~」

当時女子高生だった慶子は目を疑うほど美人で
ほしのあき張りに胸を強調したピチピチのTシャツにミニスカートという
男であれば絶対抱きたいと思う女に成長していた。

嫁の実家で義理の妹と一線を越えた

kage

2018/01/21 (Sun)



去年の夏休み、嫁の実家に行った時の話だ。

嫁実家には義父母と義兄一家(義兄とその嫁&子供2人)が住んでて、そこに俺たち夫婦(子供1人)と義妹夫婦(子供なし)が帰省したわけ。

一応、嫁実家に義理は欠かさないし、義父母には外孫も可愛いんだろう。
年1~2回しか顔を出さないが、歓迎してもらえる。
 
義妹だが、たまたまうちの近くに嫁いで来たんで(実家からは遠いが)、よく姉妹2人で出掛けるし、たまに2家族で集まって食事することもある。

年も近いし(俺31、嫁32、義妹28、義妹夫35)、気の張らない付き合い。
ちなみに義妹は俺より年下だが、「リョウ君(仮名)」とタメ口を聞く。
まあ、その方がこっちも気楽だけどな。

無事実家に到着し、夕飯から引き続き飲み会になだれ込むのがお約束。
すぐにうちの娘が「お婆ちゃんと寝る!」と義母に連れられて部屋に行き、義兄の嫁&餓鬼どもも寝室へ引き揚げた。

残った義父と義兄、俺たち夫婦と義妹夫婦の6人で飲んでた。

義父と義兄と嫁はやたら酒が強くて、義妹と俺は人並み。
下戸の義妹夫は、翌朝早く帰らなきゃならないんで先に部屋へ戻った。

Copyright (c) エッチなおはなし All Rights Reserved.
blog designed by キュイン. powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。