FC2ブログ
アクセスランキング
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

容姿もテクもだめな牛女だが、マ○コがデカいだけあって、思いっきり激しくしても痛がらないのが気に入った。

kage

2018/04/07 (Sat)



近頃メールナンパが好調。

一ヶ月メル友としてやりとりしておいてから、「会おう」というと、高確率で会える。

会えばもちろんセックス。

今回は、旦那が単身赴任中の35歳の人妻裕子。

ぽっちゃりということで心配していたが、不安は的中。

しかし、会った以上はハメ倒すのが礼儀だと思っているオレは、「若くみえるねえ」「まだまだイケてるよ」と、さっそく褒め殺しモードに。

まずはレストランに入って夕食を済ます。

この女、二人前食いやがった。

店をでて、「これからどこへいく?」と聞いてくるので、「オレ、裕子さんに一目ぼれしちゃった」と言って、肩をだき、ディープキス。

一方的なキスだったが、嫌がる様子もなかったので、ホテルへ直行。

親友同士でスワッピングした経験

kage

2018/03/12 (Mon)



スペック



B(女):顔はガッキー激似で本人を程よく肉付けした感じ Fカップ 以下ガッキー

C(男):私の彼氏 ふつめん 以下ふつめん

D(男):Bの彼氏 浅尾?っていうプロ野球選手に似てるらしい 以下浅尾

ちなみに今は全員大学生親友です




きっかけは高3のクリスマスに浅尾の家でパーティした日でした

4人とも異常に仲が良かったのでそれぞれカップルで過ごすというより4人で集まるという風に自然なってました

その日浅尾の家族は みな泊りがけで出かけていたので貸切状態でした

クリパは終盤に差し掛かってきて、みんながダラーっとしてる時に突然浅尾が

浅尾「よっしゃー!!!!ふつめん脱ぐぞ!!!」

ふつめん「え?wwwえ?wwwよっしゃああ!!!」

といった感じでふたりとも全裸になりました

突然脱ぎだすことは何回かあったので さほど驚きもせず私とガッキーは笑ってました




彼氏は赤ちゃんプレイが好きだった

kage

2018/03/10 (Sat)



彼氏と付き合い始めて約1年になる。

半年くらい経ってから同棲を始めた。
一緒に住むようになって初めて分かったんだけど・・・。

彼氏は変態だった。

テレビを見ていた時に『お笑い芸人が赤ちゃんパブに行く』っていう話題で盛り上がった時だ。

彼氏が目を輝かせて「赤ちゃんパブかぁ・・・俺も行ってみたいなぁ」ってポツリと呟いた。

私は思わず彼氏の方を見て“マジ?”って思った。

昔は美人だったろうな、という感じの熟女が声をかけてきた

kage

2018/02/07 (Wed)



去年の夏、会社の創立記念パーティーで逆ナンされた。

パーティーに来てたのは、社の幹部クラスやOBや取引先の偉い人達。

ペーペーの新人だった俺は受付その他の雑用係として招集されたわけで、結局最後まで会場にも入れない。

飯食う暇もなかったし。

俺ってマジメ。

で、終わってから会場の隅で残り物の料理をがっついてると、中年の女が声を掛けてきた。

「キミ、受付にいたよね?」

ってさ。

女は40代前半か半ばくらい。

ケバめだが昔は美人だったろうな、という感じ。

もらった名刺の肩書きは

「経営コンサルタント」

だった。 とりあえず本名をちょっとだけ変えて

「美奈さん」

にしとく。

妻をAV男優に寝取られた

kage

2017/03/02 (Thu)



私達は43歳同士の夫婦で、6歳になる娘が1人います。
昨年 9月に連休をとることができ、妻の両親から娘の面倒を見るか らと言ってもらって2人での沖縄旅行が実現しました。
2人きりでの旅行も娘が生まれてから初めてでしたし、夜の営 みも暫くなかったのでいい機会だと思い楽しみにしていました。
妻ですが、顔は美人な方でスタイルは吹石一恵より少しだけ 肉付きのいい身体をしていたので少し自慢に思っていました。
名前は一恵としておきます。
沖縄に到着してホテルにチェックイン後、軽くホテル内のガーデ ンプールに行くことにしました。
早速着替え、妻のビキニ姿を目 の当たりにすると相変わらずのスタイルに少しムラムラしました。
プール内はカップルが多く、子供連れはほとんどいないように感 じました。
泳いだり、プールサイドチェアで休んだりを繰り返して のんびり過ごしました。
暫くして自分が1人で休んでいるとある 男性が声を掛けてきました。

Copyright (c) エッチなおはなし All Rights Reserved.
blog designed by キュイン. powered by FC2ブログ.